2016-06-11 21.07.18

レイナの誘惑・調教テクニック

手放し射精でち◯ぽ触れてないのにドクドク漏らしちゃうM男くん

レイナが貢ぎくんやM男くんを探すのによく使うのがマッチングアプリ。 相手の身元が保証されるので安心。パパ活女子にもおすすめだよー!
⇒レイナが最近よく使うアプリはこれ ハッピーメール

みんな手放し射精っ知ってる?

手コキをしてるときにね、男が逝く寸前で手放しちゃって、精子をちょっとしか出させない逝かせ方だよ。

最近は飼っている奴隷にやってあげてるんだけどね、射精感が微妙になるから嫌がるんだよね。笑

でも、レイナはそんな嫌がる男の顔が見たくて、よく手放し射精しちゃうの♡

今日はレイナがハマってる手放し射精について書くね。

M男の奴隷ち◯ぽには手放し射精がお似合いだよ

男ってさ、逝くときはたっぷりと精子を絞りとってもらいたいよね?

逝ってるときはシコシコと最後まで精子を絞りとって欲しいもんね?

レイナの手でギュとキンタマ空になるくらい絞りとって欲しいよね?

逝ってる最中が一番気持ちいいのに、そこで手をパッと離しちゃんだよ。

だから射精したはいいけど、中途半端なムズムズが残るらしい。笑

これは奴隷へのご褒美というより、お仕置きのほうで使ってるレイナの技です。笑

手放し射精は、寸前と違って、逝かせるんだけど、気持ち良い逝かせ方をしないの。

だから、満足な射精感を得られずに精子だけ出しちゃうのって残酷な感じが好きです。えげつない射精のさせ方だよね♡

手放し射精された男の表情がいい顔するよね〜。ちゃんと抜きとってよ?って顔がたまらない。

そうだよね。1週間もオナ禁して、お金を貢いでやっとレイナのお手で扱いもらえると思ったら、最後の最後でおち◯ぽから手を離させれちゃって、勝手ドクドクと不本意な逝き方したゃうんだもんね?

満足な射精感を得られずにせっかく貯めてきた精子だけしょーもなく出しちゃうんだもんね。

これは男のち◯ぽ絞りとって欲しい欲求を逆手にとってお仕置きの方法です。

手放し射精のやり方のコツ

手放し射精が難しいのは、失敗すると普通の手コキ射精になっちゃうことろです。

このへんはやり慣れてないと難しいかな。

なので、レイナ流の手放し射精のコツを教えるね。

男って逝きそうなときはキンタマがキュってなるから、そうなったら手で扱くのはやめて、裏筋をスリスリと触る刺激に変えるの。

人によってはこれでも強いのでそれは男の表現とキンタマの動きをみて、刺激を加減を調整するかな。

逝きそうになるけど、逝けない一定の刺激を与えるのが難しいんだけど、相手のツボを見つけて、刺激を強めていけば次第に我慢汁が漏れだしてくるよ。

あとはち◯ぽがドクンと脈を打ったら、裏スジの刺激もやめて、パッと手を離すだけ。

これでうまくいけば、白い精子が少しだけち◯ぽの先から漏れ出てくるよ。笑

成功すれば面白いよ。だって、見てるだけで白いのがドクっと少しだけ漏れるんだもん。

ち◯ぽの先っぽから白いのが出てこなかったら、再度手コキから繰り返します。

コツとしては無理に逝かせようとしないことかな。逝くか逝かないかのギリギリを責めるのって難しいからね。

逝かなかったら何度も繰り返せばいいので、無理に強めの刺激に変えなくてもいいと思う。

むしろ、逝かなかったら、今日は疲れたからこれで終わり、といって寸止めで終わらせてもいい。笑

ということで、女の子は彼氏にレッツトライ!笑

レイナ

レイナが貢ぎくんやM男くんを探すのによく使うのがマッチングアプリ。 相手の身元が保証されるので安心。パパ活女子にもおすすめだよー!
⇒レイナが最近よく使うアプリはこれ ハッピーメール
このブログじゃ書けない、ちょっと過激でヤバい記事はnoteで有料販売することにしてみた。興味ある人は買ってねん♡
⇒過激な記事をちょっと見てみる

コメント

    • あき
    • 2017年 12月 03日

    初めまして。Twitterから拝見しました。ブログも文が上手なんですらすら読めます。
    手放し射精すばらしいですね。奴隷の要望には答えつつも、相手を更に追い込む感じ。上下関係を仕込みながら(笑)。えげつない射精の仕方です。
    やられた奴隷はさぞかし残念がることでしょう。いや、喜ぶのかな?ちゃんとしてもらいたいが為に、 どんどんレイナさんにどんどん隷属いくんでしょうね。

    テクを書いてますけど、ギリギリを責めるのは腕が要りますよね。奴隷の扱いに長けてないと出来ない、流石です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 1014_%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%86%e9%80%94%e4%b8%ad
  2. 013_reina
  3. 012000
PAGE TOP