440720d9

レイナの誘惑・調教テクニック

会員制高級キャバクラに来てる客はプライド高いエロ男ばかり

レイナが貢ぎくんやM男くんを探すのによく使うのがマッチングアプリ。 相手の身元が保証されるので安心。パパ活女子にもおすすめだよー!
⇒レイナが最近よく使うアプリはこれ ハッピーメール

今日はレイナが週1で働いている都内の会員制高級キャバクラの話を書くね。

店の名前は教えられないけど、会員制なので会員証がないと入れません。会員証は紹介状がないと店側は発行しないので、直接店に来ても普通の人は入れないところです。

値段もワンセットあたりの値段が普通のキャバクラに比べて2〜3倍くらい高いです。その分、女の子たちのレベルがかなり高いよね。モデル並みの女の子がゴロゴロしてる。

採用基準がかなり高いと思う。採用面接は3回くらいあったよ。店のシステムに関しては、基本的に普通のキャバクラとシステムは同じかな。

下心丸出しのエロ男とスマートなエロ男の2種類

レイナはここで働く前に普通のキャバクラでも少し働いたことがあるんだけど、やっぱり一番違うのは来てる客層。

起業家とか、超有名な会社の人とかが多い。有名な会社の社長さんや芸能人もたまに来てる。でも、そういったある意味で、一定の成功を成し遂げた人たちであっても、ここで考えていることは普通の男と同じなんだよね。

『綺麗で可愛い女の子とセックスしたい』っていうね。

ステータスや年収がある男でも、下ネタばかり言ってきたり、女の子の胸やお尻にタッチ(もちろん禁止なので黒服が注意してくれる)してきたりとなんてザラ。

そういった下心を隠してスマートに振る舞う人も多いけど、同伴したり密な関係になってくると、徐々に化けの皮が剥がれて、ホテルに誘ってきたり、家に連れ込もうとする男が多い。

やっぱ男ってどんなに成功しても、綺麗な女の子とセックスしたいだけのセックス脳なんだなぁ、と改めて思うよね。

それでいて、俺は風俗には行かない、安い女とはセックスしない、みたいな、自分のペニスをブランディングしてるような奴が多いです。笑

どいつもこいつもエロいことばっか考えてる癖に、いっちょまえにプライドだけは高いんだよね。まあ、レイナも含めて、ここで働いてる女の子たちもプライドは高いので、そこは同じ人種なのかもしれないけどね。笑

ここに来てる男って金だけはあるから、豪華なプレゼントをくれたり、同伴したらミシュランのレストランに誘ってくれたりするのね。金持ってます自慢や社会的成功してるアピールで、ここで働く女の子を落とすゲームをしている感覚なんだろうね。

本気で口説くやつを貢ぎ奴隷にしたい

5_top

レイナは都合のいい女にはなりたくないんだよね。いわゆる、愛人というか、金もらって男にセックスを提供する女のこと。

女が下に見られるのがなんかムカつく。むしろ、そういったやつからお金を毟り取りたいんだけどね。

接客中はそういった心はひた隠しにして、はじめは男に従順っぽいところを見せて、色っぽく男の太ももをボディータッチをしたりしてこっちから誘うように振る舞うの。

それで男が本気で口説きにきたり、レイナとヤりたいみたいな感じで迫ってきたらチャンス。そのタイミングで、ちょっと引き気味な態度をとって、とことんお高く振る舞うの。

男って幼稚で哀れだから、手に入りそうだったセックスをちょっと遠くに動かされると、なんとしても手に入れたいと思っちゃうんだよね。

さっきまで気がある素振りをしていながら、男がガツガツしてきたら、さらりと交わし続けて、延長させる。ヤラせそうでヤラせない女ってのが重要だよね。

それでうまくいけば、レイナを落とそうと思うまで通い続けてくれるんだよね。下心丸出しの客なんて、ホントにいい金づる。

でもね、女の子によっては、男の財力に負けて、愛人になったりする子も多いと思う。そりゃ高級ブランドバッグを買ってくれたり、マンションの家賃を払ったくれたりするんだもんね。

レイナも昔はお金欲しさにやってた。でもね、どんなに貢がれても男が主従の愛人にはなりたくないんだよね。

昔はセックスが好きだったけど、なんか金もらってやるセックスって興奮しないし、なによりレイナが受け身ってのが嫌だ。

なんかプレイ中にイライラしちゃんだよね。なんでこんなゲス男に犯されてるんだろうって。

やっぱりレイナの性癖的に、男が困っていたり苦しんでいたりする顔が見たいの。

結論、やっぱり金持ちの奴隷をたくさん作りたい。笑

レイナが貢ぎくんやM男くんを探すのによく使うのがマッチングアプリ。 相手の身元が保証されるので安心。パパ活女子にもおすすめだよー!
⇒レイナが最近よく使うアプリはこれ ハッピーメール
このブログじゃ書けない、ちょっと過激でヤバい記事はnoteで有料販売することにしてみた。興味ある人は買ってねん♡
⇒過激な記事をちょっと見てみる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 1014_%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%86%e9%80%94%e4%b8%ad
  2. 013_reina
  3. 012000
PAGE TOP